石綿含有建材について

アスベスト(石綿)の粉じん飛散の大きさ(発じん性)で大きく3つに分類されています。

レベル1  発じん性が著しく高い

石綿含有吹き付け材です。


耐火用として梁や柱等に吹付けてあります。

主にビルや立体駐車場、ボイラー室等に使用されています。

レベル2  発じん性が高い

保湿材・耐火被覆材・断熱材です。


レベル1より発じん性が低いですが、撤去時に飛散します。

ボイラー等のダクト部分等に使用されています。

レベル3  発じん性が比較的低い

その他アスベスト含有建材(成形板等)です。


内装材では壁材・天井材・床材、外装では屋根材・外壁・軒天に使用されています。